2007年05月31日

原材料の表示-1

 
 ここ2、3日メッチャ暑いですよね。

 出先でコンビニで買った緑茶飲料を何度もガブ飲みでした。
 やっぱ、おいしいですよね。

 でも緑茶、ほうじ茶、など種類最近は何種類も並んでますよね。
 健康茶?痩せるかも?なーんてのも並んでますよね。



 でもこれらの緑茶飲料に「ビタミンC」が入っているの知ってまし たか?

 なーぜ?私にもわかりませんでした。どなたかご存知でしたら
 教えてください。


 私、毎晩晩酌したり、夕食後に焼酎を飲んでます。
 (何しろ鹿児島出身ですから焼酎は欠かせませんね)
 
 そのとき大切なのが「酒のあて」なんですよね。
 取りあえず今日は魚肉ソウセージでした。


 その魚肉ソウセージの原材料を観てみると、なぜか「豚脂肪」が入 っているんですよね。
 またまた、なーぜ ですよね。

 JAS法に基づく告示で魚肉ソーセージには脂肪分が2%入って
 いないといけない、らしいですよね。

 良く解りません!


 食品添加物についての詳しいことは、
 昨年11月販売の
 「食品の裏側」(東洋経済新報社)をも参考にしてください。
 買うのがもったない、そこまでしなくてもこのサイトに来たら
 充分と思っていただけたら、まだまだお付き合い下さいね。

 
 でもこれ読んだら外では食事摂れないですよね。
 特に、中食と呼ばれている食材!

 家内が毎日、本人の分も含めて3人分の弁当を作ってます。
 その中に、弁当には定番の「ミートボール」が定期便で入って
 ます。

 しかしこの「ミートボール」は牛肉の骨の周りにこびりついた
 肉をそぎ落としたドロドロを固めた肉なんです。

 なんと!ペットフードにも転用されてます。
 そこに30種類ぐらいの添加物を混ぜて、固めて、味付けして
 できたのが、あの「ミートボール」でした。
posted by 安全な食品の情報提供 at 20:17| メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。